新工法の開発

きつつき機構を搭載したプレスにより
これまで加工困難であった形状および精度を成形可能にします。
実際に成形した結果を設計にフィードバックすることにより、
さらに洗練された工程設計へと進みます。

プレスの仕様
多軸
4軸のハイブリッド
サーボ機構
ストローク
メイン  400mm
他    250mm
加圧能力
メイン  600TON
他2軸  200TON
KO     40TON
特殊構造
パンチ側に
きつつき機構搭載
これまでに開発した製品

   <開発例1> これまでに開発した製品

   <開発例2> これまでに開発した製品